ネットを便利に賢く使う情報サイト!最新のネット情報ツール

ネットバリューボックス

ネットで話題のコレ!

ネットで表示される広告の仕組み

投稿日:

sef14s8

同じ作家さんや同じ作品の広告?

私は時々ですが、ネットでブログを徘徊したり、何らかのまとめサイトや掲示板をみたりしています。

その際に、企業やスマホゲーム、18才以上の商品などが広告として表示されてきます。その広告が、ブログ・サイト管理人の選定したものであったり、地域や季節限定であったり、あるいは私自身が検索した内容から表示されるのは、なんとなく分かるのですが、そのなかで、私は18歳以上を対象にした同人作品の広告の仕組みに興味や疑問を持っています。

私は、同人作品について多少の知識を持っているのですが、広告に出るのは、ほとんどが同じ作家さんや同じ作品なのですよね。具体的に言いますと男性向けの作品では、「もしも近所にHなサービスをしてくれる銭湯があったら」(しぐま屋)などです。この作品は、特に新しい作品(2013年発売)でもないですのに、常に表示されている気がします。こういったケースは、リンク先のサイトが選定しているのか、あるいは同人サークルのほうがある程度関わっているのか詳しくは分かりませんが、その仕組みや契約内容などが気になっています。選ばれているとしたら、それだけですごい宣伝になりますからね。

-ネットで話題のコレ!

Copyright© ネットバリューボックス , 2018 All Rights Reserved.